締め付けトルク表

HLB ベアリングナット 寸法図

単位:N・m

呼び番号 呼び径 第1ナット参考締付けトルク値 第2ナット締付けトルク値
d×p 最小
HLB-01 M12×1 お客様の管理値 16
HLB-02 M15×1 お客様の管理値 28
HLB-03 M17×1 お客様の管理値 37
HLB-04 M20×1 お客様の管理値 55
HLB-05 M25×1.5 お客様の管理値 80
HLB-06 M30×1.5 お客様の管理値 115
HLB-07 M35×1.5 お客様の管理値 130
HLB-08 M40×1.5 お客様の管理値 155
HLB-09 M45×1.5 お客様の管理値 170
HLB-10 M50×1.5 お客様の管理値 200
HLB-11 M55×2 お客様の管理値 210
HLB-12 M60×2 お客様の管理値 240
HLB-13 M65×2 お客様の管理値 255
HLB-14 M70×2 お客様の管理値 270
HLB-15 M75×2 お客様の管理値 300
HLB-16 M80×2 お客様の管理値 310
HLB-17 M85×2 お客様の管理値 340
HLB-18 M90×2 お客様の管理値 350
HLB-19 M95×2 お客様の管理値 380
HLB-20 M100×2 お客様の管理値 390
HLB-21 M105×2 お客様の管理値 410
HLB-22 M110×2 お客様の管理値 415
HLB-23 M115×2 お客様の管理値 420
HLB-24 M120×2 お客様の管理値 435
HLB-25 M125×2 お客様の管理値 440
HLB-26 M130×2 お客様の管理値 450
HLB-27 M135×2 お客様の管理値 455
HLB-28 M140×2 お客様の管理値 465
HLB-29 M145×2 お客様の管理値 470
HLB-30 M150×2 お客様の管理値 480
HLB-31 M155×3 お客様の管理値 485
HLB-32 M160×3 お客様の管理値 500
HLB-34 M170×3 お客様の管理値 600
HLB-36 M180×3 お客様の管理値 700
HLB-38 M190×3 お客様の管理値 800
HLB-40 M200×3 お客様の管理値 900

取り付け方法及び取り扱いの注意
1. 第1ナットとは、最初に締付けるナットで、基本的には凸ナットになりますが、凹ナットを第1ナットとしても問題ありません。
2. 第1ナットは、お客様の管理値で締め付けてください。
3. 第2ナットは、最小値を記載しております。これは当社規格の振動試験方法で緩まない最小値を示したものです。従って、これ以上で締付けていただいても問題ありません。
4. HLBはJIS2級(6H)ねじの許容差内で製作しております。おねじもJIS2級(6g)ねじ以上が条件となります。
5. 第1ナットを締付けない場合は、第2ナットを締付ける際に、必ずスパナ等で第1ナットを押さえてください。共回りする可能性があります。
6. 材質については、スタンダード製品では、SS400又は相当、S45C、SUS304の3種類、薄型製品では、S45Cの1種類となっております。